[an error occurred while processing this directive] ■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス100
文体模写してください ☆501 〜 600 番まで☆
501 名前: 聖書 投稿日: 2000/07/24(月) 01:44
そして,子羊が七つの封印の一つを開いた時に私が見ると,
四つの生き物の一つが雷のような声で,
「来なさい!」というのが聞こえた。
そして,見ると,見よ,褐色の虫がいた。
そして彼には一つのとげが与えられた。
それによって人々を刺し,
70日の間,苦痛を与えるためである。

このネタすでにやってたらすいません。


502 名前: J.H.ブレナン 投稿日: 2000/07/24(月) 01:53
目が覚めたか……?

ひどい顔つきだな、ええ? 悪い夢でも見ていたのか?
さっさとしゃんとするんだ。うなされて泣く年頃でもあるまい。
落ち着いたか? よろしい。では、そうっと鏡を見るんだ。そうっとな。
おっと、そんなに急ぐんじゃない! せっかちなやつめ。
いきなり見たら、心臓麻痺で魔の14行きだぞ。おまえだってそれは嫌だろう?
……見たか?
落ち着け! 慌てる気持ちはよく判るが、まず深呼吸するんだ。
そう、そう。それでいい。
何でこんなことになったかって?
うう、それはな……つまり……ちょっとした手違いでな。
わかってる、わかってる。そう喚かんでくれ。
わしだって魔法を失敗することぐらいあるさ。
大丈夫、しょんぼりするな。なんとかなるさ。手はあるんだ。
だがそのために、おまえにはちょっとした仕事をやってもらわなきゃならん。
やってくれるか? なに、大した面倒にはならんさ。
せいぜい林檎が飛んでくるようなものだ。
冒険の規則は憶えているな? それならまっすぐ3に行け。
もしそうじゃないなら2に行くがいい。
なに、忘れたって誰も責めはしないさ。今のおまえは毒虫なんだからな……。


503 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:00
誰か、ポストモダンと『「知」の欺瞞』の2つを並べてやってくれ。



504 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:02
銀色夏生はどうですか?


505 名前: HAT 投稿日: 2000/07/24(月) 02:09
>499
第二話まってますー。


506 名前: 士郎正宗の欄外風 投稿日: 2000/07/24(月) 02:32
2コマめでザムザが頭をもたげて自分の体を「知覚」したように描いてあるが、
「実際に毒虫が知覚できるのか」という話もあるので、
この場合実際は触覚を使って観察した結果である、としてくれい。
昆虫の知覚に関してはグレゴールブックがだしている「虫の脳と神経」倶檸呉著
がおすすめ。



507 名前: モリタ 投稿日: 2000/07/24(月) 02:32
えー、毎度おなじみ流浪の番組「ザムザ倶楽部」ですが、
今朝起きてみたら体が毒虫になっていたので、これで一本取ってみようかと・・・。

通りすがりのなぎら健壱:「あれ?ザムザさんどうして毒虫に?」


508 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:39
ブレナンー!!(感涙)
誰か、J.G.バラードをやってください...
今日、会社の最中はそれを考える事にします,..


509 名前: シーザー 投稿日: 2000/07/24(月) 03:00
朝起きた。見た。虫になってた。


510 名前: >509 投稿日: 2000/07/24(月) 03:14
>>415


511 名前: 黒柳徹子 投稿日: 2000/07/24(月) 03:17
皆さんこんにちは徹子の部屋でございますっ!
今日はフランツ・ドクムシさんにお越し頂いて
おりますっ!
あとで腹部の演奏などもっ!
♪るーるるるるるるーるるーるるるるーるーるー



512 名前: フランツ・ポナパルタ 投稿日: 2000/07/24(月) 03:28
ザムザがあさおきると虫になっていました。
そとにでて、きこりにあいました。
きこりに自分がザムザだと言っても信じてもらえませんでした。
「おまえは毒虫じゃないか」
ザムザがいくら言っても信じてくれません。
ザムザは毒をきこりに吐きました。
バリボリバリボリグシャ
ザムザはひとりぼっちでした。かわいそうなザムザ。


513 名前: フランツ・ポナパルタ 投稿日: 2000/07/24(月) 03:30
ザムザがあさおきると虫になっていました。
そとにでて、きこりにあいました。
きこりに自分がザムザだと言っても信じてもらえませんでした。
「おまえは毒虫じゃないか」
ザムザがいくら言っても信じてくれません。
ザムザは毒をきこりに吐きました。
バリボリバリボリグシャ
ザムザはひとりぼっちでした。かわいそうなザムザ。


514 名前: Kanon 投稿日: 2000/07/24(月) 03:52
朝〜、朝だよ〜。毒虫になって学校行くよ〜。


515 名前: 最初から読んだ 投稿日: 2000/07/24(月) 04:24
面白い!
202、220がツボにハマりました。
誰か雑誌の見出しとかでやらないですかね?


516 名前: みんなスゴイです 投稿日: 2000/07/24(月) 04:57
> 473:シーマン
2000年バージョンに入れてもらいたいですね

> 474:どこでもいっしょ
なんか早速自分のにも登録しちゃいそう

> 478:ケイゾク
真山のコメントも欲しかったですけど面白いです

> 484:酒鬼薔薇聖斗
笑っちゃいかんと思いつつかなりきました

> 506:士郎正宗の欄外風
なんかホントに書いてありそう


517 名前: ながいけん 投稿日: 2000/07/24(月) 05:08
 第152話 ファーザー、変身(無駄)

ファ「さて、いるだけスキー、これからは不条理文学でモッテモテなの
じゃよ――。つまりはシュルレアリスト特有のなにであれな妄想がナオンの
ナイーブな感性にもの申す。ノーモア現実じゃよ。」
オ 「………よくはわからんが、それならば不思議時空からやってきた
ようなお前の異常思想もごまかせるやもしれん」

┌──―――――――┐
│陸戦型重MSザムザ│
└─―――――――─┘

ファ「この突起物と節足動物特有のつややかなボディのコンビネーションに
もう、ナオンのハートはメッロメロなんじゃよ―――しかも標準装備じゃぜ?」
オ 「すでにだめだが、とりあえず行ってみよう」

(中略)

挿入歌『毒虫ララバイ』

「この褐色でつやつやで魅惑的な曲面をなでてみてはいかがかにゃ―――
ウィ、マドモワゼル?」
ララバイ ララバイ 今夜だけは(イエイ)
ララバイ ララバイ そっとおやすみ

「リンゴをぶつけられて死ぬよりはリンゴにかじられて大出血の方が
お好みかにゃ―――ウィ、マドモワゼル?」
ララバイ ララバイ 今夜だけは(イエイ)
ララバイ ララバイ じつと手を見る

ファ「やはり褐色のボディがダメだったんじゃろか―――赤色のボディ
さえあれば通常のザムザの3倍のスピードが出せたものを―――」

┌──――――┐
│死んだという│
└─――――─┘



518 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 05:10
谷川俊太郎的な文体ってあるのかな?リクエストしたい!


519 名前: アルジャーノンに花束を篇 投稿日: 2000/07/24(月) 05:11
けえかほおこく1 3がつ3か

あさおきてみたら、むしになていました。
むしになたのわぼくがあたまわるいからだおもいます。
かたいからのむしです。
ぼくわてきりニーマーせんせいにのまされたくすりのせいだと
おもたのだけど、どうもそうじゃないらしい。
きと、ぼくのあたまがわるいからだとぼくわおもう。
どうかはやくなおりますよーに。それとはやく
めいろのゲームでアルジャーノンにかてますように。
ぼくは、きとストラウスはかせにあたまよくしてもらて、
みんなとなかよくなるんだ。あたまよくなれば
むしになたのもなおるかもしれない。
そしたらみんなほめてくれるんだ、キニアン先生も
ドナーさんも、ともだちのギンピイやカープもきと
ほめてくれるにちがいない。


520 名前: 群ようこ(エッセイ) 投稿日: 2000/07/24(月) 05:13
人生何年もやっていると、いろいろと面倒な事柄が発生する。
突然、何の予告もなく虫などに出くわすと、いくら動物が好きな私でも、度肝を抜かれそうな気がする。
ある朝、電話の音で目が覚めた。受話器を取った私の耳にとびこんで来たのは
「どっひゃっひゃっひゃ」
というすざまじい笑い声で、私はこのまま受話器を置いてしまおうかとびびったぐらいであった。
何事かと電話の主の話を聞いたところ
「朝、ヘンな夢を見て飛び起きたら、なんか虫になっちゃったみたいなんですよ」
といいながら、またどっひゃっひゃあと笑うのである。
「とにかくそれは、どんな状況なのだ」
と電話の主である、担当編集者のグレゴール・ザムザさん(仮名)にしつこくつめよると、彼は
「どうやら毒虫みたいなんですよね。体中が固い殻でおおわれてるし、お腹なんかはじゃばら状になっちゃったんですよ」
とのんきに答えるのである。
一体私に電話をしてどうなるというのか。しかしびっくりした私は
「うーん」
とうなずきながら、冷や汗をどーっとかいたのであった。


521 名前: ケイゾク 投稿日: 2000/07/24(月) 05:18
真山「やっぱりおまえ変だよ、変。それに髪の毛だけじゃなくて全身臭い。」



522 名前: 今井弘一 投稿日: 2000/07/24(月) 05:38
ここにも虫ケラがいますなぁ。
おやおや、鏡の中にもいるようですが、今井なんか相手にしないで
もっと有名な人にかかっていったらどうですか?



523 名前: 高橋源一郎 投稿日: 2000/07/24(月) 05:47
ある朝、わたしは不安な夢からめざめた。
わたしの名前は、ジョン・F・ケネディとかトーマス・マンとかいった名前だった。
本当はグレゴール・ザムザだったかもしれない。
わたしはベッドを起き上がろうとした。
おどろくべきことに、わたしは自分の躰が大きな「毒虫」になっているのに気づいた。
この固い背中は甲殻だろうか?
まだ夢が続いているのかもしれない、とわたしは思う。
もし、夢が続いているのなら、目を覚ませばいい。目を覚ますには起き上がることだ。
わたしが起き上がろうと頭をもたげると、お腹が褐色にふくらみ、固い節で分け目を
入れられているのが見えた。
「なんてこった。これでは本当に毒虫じゃあないか」
「虫」は「毒」を持たないし、「毒」は「虫」ではない。「毒虫」は論理的に考えて、「毒を持つ虫」だ。
わたしは毒虫が好きではない。毒虫を触るのも苦手だ。
「害虫」は人びとに害をもたらす。
「甲虫」は固くぴかぴかとしている。
「毒虫」は人々に害をもたらし、そして固くぴかぴかとしている。
そしてわたしはその「毒虫」になってしまった。
「なんてこった。これでは本当に毒虫じゃあないか」



524 名前: ク−ロン黒沢 投稿日: 2000/07/24(月) 06:12
朝9時。隣のバンガローの白人バックパッカーから貰った睡眠薬が
抜けきれずに悪夢から目覚めると、なんだか体がおかしい。ようく
見ると、背中は固いカラ、腹は褐色で節だらけの虫状態。いや、毒
虫と言ったほうが正解かもしれない。ギチギチとうごめく自分の手
足をみつめながら、わたしはバッドな気分へまっしぐら。最悪……。


525 名前: イースII 投稿日: 2000/07/24(月) 07:20
「ザムザの家が沈黙しました・・・いかがいたしましょうか?」
(ドックン ドックン)
「捨て置け,グレゴールとやらががどこまでやれるか、見てみるとしようぞ」
「承知いたしました」


526 名前: オー・シャンゼリゼ(99の矢部の歌声で) 投稿日: 2000/07/24(月) 07:22
オー、毒虫ー オー、はーら褐色ー
嘘やぁ、なんでえ?、エー? ちょっと待ってや自分
こっれが 不条理 ちゅうやつかいっ


527 名前: ケ・セラ・セラ(ザムザヴァージョン) 投稿日: 2000/07/24(月) 07:23
むしーけらー なるようにーなるー
むしけらーけらー、むしーけらー


528 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 07:26
ネタ比率があがってまいりました。


529 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 07:41
アルジャーノン編
泣けてしまう。


530 名前: 伊集院光 「深夜の馬鹿力」フリートーク風 投稿日: 2000/07/24(月) 08:35
改めましてこんばんは。
グレゴール・ザムザです。
ええ、それですね。
今日の朝起きて気づいたらですね。虫ですよ。自分。
しかも毒虫ですよ。毒虫。ええ。英語で言うとポイズン虫。
虫は英語じゃないですが。
いや、そんなことはどうでも良いんですが。
背中もすっかり堅くなっててですね、ええ、ええ、ええ、ええ。
ちょっとだけ体を起こしたら、
そりゃあもう。
お腹が珍奇な色形ですよ。
ちょっと気を抜くと毒液をシャーッですよ。
それはもうものすごい勢いで。



531 名前: ザッシャァァァァ 投稿日: 2000/07/24(月) 08:40
「いきがるんじゃねえ このドサンピン」
「ゲゲェ〜 あ、あんたは!」

次号予告:毒虫と化したザムザの前にあらわれたのはまさかあの男!?


532 名前: >502 投稿日: 2000/07/24(月) 10:38
なつかしー!
「ピップの冒険」シリーズ、すんげー好きでしたよ!
あのころはアドベンチャーゲームブックがいっぱいあったなぁ。



533 名前: ドラゴンクエスト 投稿日: 2000/07/24(月) 10:39
ザムザは めを さました!
ザムザの こうげき
しかし ザムザは むしになっている! ▼


534 名前: ゴッホ 投稿日: 2000/07/24(月) 10:42
ねえ、テオ。教えてくれないか。
君だったらこういう時はどうする?
例えばある朝突然に、
今日の僕みたいな事になっていたら・・・。


535 名前: モモのひみつ日記 投稿日: 2000/07/24(月) 10:44
7月24にち

今日ざむざのところへいった。
ぐれごおるはいなかった。
毒虫とあそんだ。
これも愛?

今日はハートマークを手に入れた。ラッキー。

----------
モモ


536 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 10:48
>532
どうぞ、こちらに。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/4314/top.htm



537 名前: 宮沢章夫リベンジ 投稿日: 2000/07/24(月) 11:04
「朝起きたら虫」
この言葉の響きはどうだ。
朝起きたら虫だ。それはちょっとどうかと思う。
私が好きなのは「牛」であって
決して虫ではない。
「朝起きたら箸」
もちょっとアレだが、
「朝起きたらよし」
とか
「朝起きたらほうどんばし」
になるといよいよわけがわからないのであった。

 *私的には春樹の「やれやれ。。」が好きっす。*


538 名前: 船戸与一 投稿日: 2000/07/24(月) 11:07

胸をはだけてみると、褐色の皮膜がそこにあった。

さらに衣服を引き開けてみると、背中も固い甲殻に覆われていた。

グレゴール・ザムザは眠っている間に毒虫に変身したらしい。

何のためにそんなことを? その疑問はすぐに解けた。

ヤツは寒気に耐えるために変身した!

体温の発散を抑えようとしたのだ! そのことに気づいて

志度正平はほんの一瞬、全身を強ばらせた。何という存在だ!




539 名前: 福本伸行 投稿日: 2000/07/24(月) 11:42

毒虫っ・・・・・・・!



540 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 12:16
宮沢章夫どっちもいいかんじ。


541 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 12:32
雰囲気が一気に崩れたな
ネタは控えてほしかったよ


542 名前: 渋澤訳サド(恥をしのんで) 投稿日: 2000/07/24(月) 12:34
明け方近くまで繰り広げられた饗宴の余韻にひたっていた朝、気がつくとあ
たしの体は毒虫に変わっていたのです。普通であればこの恐ろしい身の上を
悲嘆にくれるところでしょうが、あたしはこの体を使って行う悪徳とそれに
よってもたらされる快楽への期待が高まっていました。さっそくザムザ夫人
を寝室に呼ぶと、あたしのとげとげだらけになった足で(中略)首尾するに
いたったのです。

#460が「いやいや園」であることが分かる人が何人いるでしょう(笑)


543 名前: 桂枝雀 投稿日: 2000/07/24(月) 12:56
ざむざという男がおりましてぇ、ある朝いやぁな夢を見て目を覚ましたんで
ございます。くぅーくぅー、はっ、あー、嫌な夢をみたわ、、、おり? あ、
あり? あぁーれぇーーー? どうも様子が変でございます。こりゃなんじ
ゃいなぁ、手が、ひぃふぃみぃよぉいつむぅ、、、ありぃー、六本あるなぁ。
ひぃふぅみぃ、、、あぁぁりぃーーー?


544 名前: オー・ヘンリー 投稿日: 2000/07/24(月) 12:59
わたくしはこれまで、つたないながらも、
アパートに住む一人の愚かな若者に起こった、平凡な物語をお話してまいりました。
ザムザはある朝、目が覚めたときに毒虫になっていたのです。
しかしながら、今日の毒虫たちへの最後の言葉として、こう言わせていただきましょう。
毒を吐く虫たちの中で、この若者が最も賢明な毒虫です。
この若者のような虫こそ、最も賢い毒虫です。
世界中のどこであっても、このような虫が最高の毒虫です。
彼らこそ、本当の、東方の毒虫なのです。



545 名前: サウスパーク 投稿日: 2000/07/24(月) 13:18
Oh my God! They killed Samsa!
You bastards!



546 名前: 魁! 男塾 投稿日: 2000/07/24(月) 14:05
雷電「むう……あれは、愚例号留・坐無漸……」
桃「知っているのか、雷電?」
雷電「うむ……」

−愚例号留・坐無漸−
中国雲南省原・尺取虫科の毒蟲。その性質は極めて攻撃性に富み、その特徴的な鋭い顎で獲物の急所をたくみに狙い、時として牛馬をかみ殺すという。
明朝末期、拳法家の禍負柯はこれを飼いならし、牙に即効性の劇毒を塗り殺人蟲にしたてあげ、それに己の拳法との同時攻撃という、怪異な蟲拳を完成させたと伝えられる。 〜民明書房刊『世界の怪拳・奇拳』より

雷電「まさか、あの男が伝説の秘拳を体得していたとは……雷電、一生の不覚ッ……!」


547 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 14:28
その手があったとは(感激)>502ブレナン

宮尾登美子が出てないのが意外か。


548 名前: リクエスト 投稿日: 2000/07/24(月) 14:46
誰か「スネークマン・ショー」ぷりーず。


549 名前: 加門七海 投稿日: 2000/07/24(月) 14:54
ブウゥゥゥン
纏わり憑いてくる。追いかけてくる。
(ああ。気味悪ぃ)
あれは蟲の羽音だろうか、地から湧き出すような暗く低い
音が聞こえた。
行き先もわからぬままに、寒佐はただただ、駆け出した。
逃げても逃げても振り切れず、それでいながら手に足に、
薄く伸ばした真綿のように、蟲の羽音は絡みつく。
苦しい。
―――タスケテ。
かっ、と眼を見開くと、窓から差し込む朝日に照らされた
天井の明るみが見える。
(な、なんでぇ、驚かすない)
寒佐は少しの間呆然とし、そして薄汚れた部屋の様子に目を
遣った。
(おかしい)
堅く狭い寝台、天井に見える沁み、その天井からぶら下がり、
幽かに揺れている白色電球、どこかに異質なものを感じる。
汗みずくになったていた身体を拭こうと、寒佐はふと枕元の
白布に手を伸ばす。
ひぃ、ふぅ、みぃ、よぅ。蟲の手が伸びる。
腹部の段々はそれ以上。

夢から漂い出た如く、陰鬱な羽音が、辺りに沁みた。
ブウゥゥゥゥン


550 名前: QUIZ 投稿日: 2000/07/24(月) 15:34
くいず です

あさおきると かわっちゃうもの なーんだ

ひんと
ちゃいろくて もぞもぞします


桐子「・・・毒虫!」


551 名前: りくえすと 投稿日: 2000/07/24(月) 15:39
平井和正とかできそうじゃない?


552 名前: みつを 投稿日: 2000/07/24(月) 16:15
朝 おきた

変身してた 変身してた

甲むしなんだなぁ

(g/t@家)


553 名前: 矢作俊彦 投稿日: 2000/07/24(月) 16:16

開け放した窓を鳥がさえずりながら横切った。
もっとも、それが果たして本当に鳥のさえずりであるかどうかは
わからなかった。どうにも耳障りな、本能的な恐怖心と逃亡衝動
──そうしたものが沸き起こることで天敵を
避けることができるようになるような──
を煽る声にしか聞こえなかったからだ。

私は、目の前のシーツから飛び出した毒虫の巨大な足をじっと見ていた。

要するにマジックハンドだ。
私の意思に従って開いたり閉じたりする機械仕掛けだが、
根元のところで私が自分の手で操作しているだけのことだ。
だが、私は、毒虫の足をいくら持ち上げても
そこにあるべき自分の白く柔らかい手を発見することができなかった。

突然頭の中で鳩時計がフル・ヴォリュウムで歌い出した。
人間であれば単に目覚ましが鳴ったということだけだろうが
なにしろ、毒虫の聴覚は100m四方の針一つが落ちる音を聞き分ける。
あわててかつて手であった節くれだった茶色い器官を使って
同じくかつて耳があった場所を押さえたが効果はなかった。
毒虫の聴覚は人間様とは別の場所にあるらしい。

なるほど、完全に人間ではなくなったということか。

こんなことでしか自分の変身を確認できない自分に
私はしずかに腹を立てた。



554 名前: ※著作権についての大事なおしらせ 投稿日: 2000/07/24(月) 16:55
「変身」の著作権はフランツ・カフカが所有しています。著作物の複製は、
個人的な使用と、家庭内その他これに準ずる限られた範囲内における使用
目的の場合を除き、一切禁止します。フランツ・カフカの作品から文章を
引用したものや、明らかにフランツ・カフカ作品のキャラクターと認めら
れる形でまねをして書いたものも、著作物の複製に当たりますのでご注意
ください。
また、フランツ・カフカの作品及びそれに似せたものをご自分のホーム
ページのデータとして使用し、公開することは、不特定多数の公衆に向
けてそのデータを送信することになり、著作権のいうところの公衆送信権
の侵害にもなりますので、これを一切禁止します。

小説の一作一作が、フランツ・カフカの大切な作品です。厳しく不正な使用
を禁止し、これらの権利を守っていかなければなりません。みなさまのご理
解、ご協力をお願いいたします。



555 名前: >554 投稿日: 2000/07/24(月) 17:07
はいはい。次いこう次。


556 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 17:22
>554
死後50年以上経ってる(1924年)し、こういうパロディは当然許容範囲だよ。
水差すなって、おまえ。


557 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 18:11
>554
訳者(高橋義孝)の方の権利なら生きてたのに。


558 名前: ガサ入れ 投稿日: 2000/07/24(月) 18:31
「グレゴール・ザムザさんですね?」
「はい……」
「あなたに毒虫容疑がかかっています」
「は?」
「あなたは毒虫ですか?」
「いえ」
「じゃあ入ってもいいですね?」
「え? え?」
「フランツカフカだっ」

「うわ。きたない部屋だねー。壁とかベトベトじゃん。これ毒液でしょ?
きみが吐いたの?」
「あたしじゃないー。友達が」
「どんな友達だよ」
「うん。まあそれはいいんだけどさ。さっきから気になってたんだけど、
その背中の黒いのって甲羅だよね?」
「違うよー。服だよこれ」
「嘘だよ。固そうじゃん、テカテカしてるし。それに腹もすごい分け目
入ってるしさ。もう調べるまでもないって感じだよね」
「ちーがーうー。鍛えたから腹筋分かれたんだもん」
「そういうのとはさあ。明らかに違うんだよね。……あれ、これ日記帳?」
「あー! ダメー! 見ちゃダメー!」
「いいじゃん。毒虫じゃないんなら」
「違うけどダメー! あー!」
「んーと……4月15日……」
「3カ月前だね」
「『もう仕事イヤになった。朝早いし、あちこち行かなきゃいけないし。
もし私が毒虫になったらみんなどうするかなーなんて思ったり』……ふーん」
「もう心は毒虫に傾いてたんだ」
「違うってば! ちょっと思っただけじゃん!」
「じゃあ思っただけで、実際にはなってないってこと?」
「なってないよー……」
「ああそう……その3日後、4月18日。『変な夢見て起きたら
毒虫になっちゃってた。はぁと』」
「なってんじゃん!」
「『形も変だし動きも鈍いけど、まあいっか』」
「全然よくないよ!」

字幕「固い甲羅が……クロ」(ベヤ〜ン。ズンズズン←効果音)


559 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 18:51
ネタはもう勘弁してれ


560 名前: 清少納言 投稿日: 2000/07/24(月) 19:10

朝は毒虫
赤茶けたる節足の
をかしうさざめきたる



561 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 19:38
539の福本
くだらねえけど笑った。


562 名前: 平家物語 投稿日: 2000/07/24(月) 20:29
 ソモソモ坐無座ノ毒虫変化ノ由来ヲ尋レバ、夢故トゾ聞ヘシ。
去三月三日夜ノ夢ニテ、坐無座其身ニ鉄ノ甲羅ヲ纏ヒ、腹ニアヤシキ
節付タリ。「不思議ノ事哉。カカル変化ナムドハ有マジキカ」ト
打驚テ夢サメレバ、其身毒虫ニ変リタリ。サレバコソト思食テ、
「サテモ命ナガラヘテ、猥シキ世ヲ見ム事モ口惜カルベシ」トテ、
御背ニ林檎受テ薨給ヌ。虫ノ盛リト見ヘ給ツルニ、口惜カリケル事也。


563 名前: pikochu- 投稿日: 2000/07/24(月) 21:04
朝起きると僕は毒虫になっていた。
グチョグチョ。カサカサ。・・・醜い!
そこまでが理性の持った瞬間だった。
「ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!」
僕は気勢を上げながらノタウチ回った。
死のう。死んでヤル。
死にマス。

そんなわけでこの日記はこれでおしまいです。
サヨウナラ。


564 名前: 「動物のお医者さん」10巻より 投稿日: 2000/07/24(月) 21:31
獣医「じゃ、元に戻ったら連絡下さい」
漆原「おう、まかしとけ」

小泉「(菓子箱を前に)これいただいたんですよね。開けていいでしょうか」
二階堂「いいんじゃないの。もう開いてるようだし」
  わくわく(菓子箱を開ける)
小泉「これは…」
小泉「(手にとって観察)毒虫の形をしたお菓子…」
漆原「なわけないだろう!」
漆原「(笑顔で毒虫を持ち)これを孵卵器で暖めて人間に戻すんだ」
(学生)「孵卵器で…」「暖めて…」「人間に…」
(学生)「そんなこと安うけあいして…」「うまくいかなかったらどうします」
    「それに戻らなかったら?」「困るんだよな。ただでさえ忙しいのに」
漆原「わかった。この仕事は私一人でやる!誰にも迷惑はかけん。これで文句はないだろうな?!」
(学生)「教授…」
漆原「毒虫を入れるんだから中のものを出せ!」
(学生)「ええっ、大腸菌をですか」「どこに移せば――」
漆原「真菌の孵卵器に入れればいいだろ」
(学生)「そんな!大腸菌が死んでしまいます」「よその講座にたのむしかないな…」
二階堂「誰にも迷惑はかけん…とか言ったか?」
ハムテル「幻聴だろう」


565 名前: リカちゃんのサイコのお部屋(質問編) 投稿日: 2000/07/24(月) 21:34
リカちゃん先生,僕は真面目に働いていたサラリーマンです.
ある日,変な夢を見て,朝起きてみたら虫になってしまって
いたんです.僕のお腹は丸く膨らんでいて褐色で節ができて
いるんです.これは僕の幻覚なんでしょうか? 恐くて鏡を見る
こともできません.どうか僕を助けてください.


566 名前: 別役 実 投稿日: 2000/07/24(月) 21:35
ある朝,自分が大きな毒虫に変わってしまっているかもしれないときの
正しい起き上がり方

まず,とてつもなく大きな毒虫であることを確認するために,
頭をちょっともたげてみることは有効である.1) なぜなら,
毒虫が仰向けに寝ている場合,腰を折り曲げて上体を起こす事は
できず,寝返りをうつしかないからである.よって,毒虫に
変身してしまっているかどうかをまず確かめるのである.
不幸にして,変身してしまっていたら寝返りをうつようにして
起き上がるのである.この場合,毒虫として起き上がるのであるから,
人間の見方からいえば,依然として寝転がっているように見えても
上下関係が正しければ,それが正しい起き上がり方なのである.

1) 自分の体を自分で触ってみるというのは,この場合有効ではない.
毒虫に既に変わってしまっていた場合,手の感覚も虫のそれになって
しまっているからである.



567 名前: 西田幾多郎氏風 投稿日: 2000/07/24(月) 21:50
局所限定時空間的な起源的刻限に、自己否定的睡夢から不測作用的意
識変遷の後、グレゴール・ザムザは就寝具の内部的空間における自己
同一的形相的表現として、比較判断的形相が甚大的成立している単一
の毒虫に自己変革的状態であるといえた。背面は硬質の甲殻的に、姿
勢面的には仰臥的自己表現となっており、頭部の仰起作用的な結果と
して、弓形の節により分割された、硬質的褐色の腹部の視覚限定的表
現を得た。


568 名前: 226 投稿日: 2000/07/24(月) 22:26

     ぐれごーる・ざむざニ告ぐ

一、今カラデモ遅クハナイカラ人間ニ戻レ
二、抵抗スルモノハ全部虫ケラデアルカラ射殺スル
三、オ前ノ父母妹ハ毒虫ノ家族トナルノデ皆泣イテヲルゾ
   二月二十九日    戒巖司令部



569 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 22:29
このところのザムザの変身ぶりには感慨深いものがある。
彼はかつて、「普通の人間であるところの私」を最大のアンデンティティに
していたが、まわりの「お前、虫じゃん」という目に対応していったので
あろう、いつのまにか「虫のザムザ」という個性を解禁しているのである。

だからといって、深夜のトーク番組で「俺の甲羅」や「俺の腹の節」を熱く
語られると、お前が虫になってもそんな需要はないといってやりたくも
なるが『虫ザムザ』にとってはそんなことはどうでもいいのだろう。

しかし、確認しておきたいのだが虫ザムザは、『ボケ』として皆に提示
されているということだ。それをもってツッコミと考えているのは、当人
だけという事実。
ま、一寸の虫にも五分の魂ということで。ってなんだか親父な終わり方だ。


570 名前: ナンシー関 投稿日: 2000/07/24(月) 22:29
このところのザムザの変身ぶりには感慨深いものがある。
彼はかつて、「普通の人間であるところの私」を最大のアンデンティティに
していたが、まわりの「お前、虫じゃん」という目に対応していったので
あろう、いつのまにか「虫のザムザ」という個性を解禁しているのである。

だからといって、深夜のトーク番組で「俺の甲羅」や「俺の腹の節」を熱く
語られると、お前が虫になってもそんな需要はないといってやりたくも
なるが『虫ザムザ』にとってはそんなことはどうでもいいのだろう。

しかし、確認しておきたいのだが虫ザムザは、『ボケ』として皆に提示
されているということだ。それをもってツッコミと考えているのは、当人
だけという事実。
ま、一寸の虫にも五分の魂ということで。ってなんだか親父な終わり方だ。


571 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 22:30
二重投稿失礼


572 名前: CNET 投稿日: 2000/07/24(月) 22:48
もし朝起きてみると、虫になってたらどうする?
そんな事は、有り得ないと思うだろうけど、実際なってしまった人が一人居る。
「グレゴール・サムザ」−その不幸な人物の名前だ。

●グレゴール・サムザって誰?どうして虫になったの?
彼はどこにでもいる、独身の30代のエンジニアだ。
特に持病も無く、先週会社の集団検診を受けたばかり。
週末には、同僚とドライブを予定していた。
そんな彼がなぜ虫になってしまったのだろうか?
彼はこう語る。
「全く解らないよ。ただ夢が関係しているのかもしれない。
僕が人間で無くなった日...そうだ僕が虫になった日だ。
あの日とてつもなく奇妙な夢を見たんだ。
夢の内容は。。。。思い出せない。でも、とても不安な夢だったよ。」

●専門家の意見は?
「彼は虫だ!間違いない!DNAも組成も、南米の毒虫と同じだ。
もう彼が人間である事を誰も証明できないだろうね。」
昆虫学者は我々にこう話してくれた。
そして彼の健康診断を担当した医者はこう言っている。
「彼の体に異常が無かった訳ではない。この世代にありがちな疾病はあった。
だがこれはごく普通の事だろう。」

●異常無しだって!?それじゃあ僕らも虫になるかも!?
彼の同僚は、何故彼が虫になったのか確信を持って言えるという。
「彼が虫になったのは、絶対に2chのせいだと思うよ。
彼は最近夜も寝ないで投稿していたからね。」
実際に2chには、bugという名前の意味不明の書き込みが、
彼が虫になった日連続していた。

彼が虫になっってからの書き込みか、彼が人間の時の書き込みなのか
我々には解らなかった。
しかし私は、匿名掲示板の悪いオーラが、
人間形成の妨げになっていると確信している。
もし人間のままでいたいなら、今すぐ2chを卒業したまえ。


573 名前: 銀色夏生 投稿日: 2000/07/24(月) 22:52
 ザムザちゃんがとっても恐ろしい夢から覚めておきてみたところ、なんと毒むしになっていたのでした。
「おぉうっ、なんで毒むしになっちゃったのかしらん」
ザムザちゃんは最初びっくりしていまいましたが考えていても仕方がありませんのでとりあえず朝ごはんを
食べることにしたのでした。
「カフカちゃんも呼んで一緒にごはんを食べよう」
とても良いことを思いついたかのような喜々とした表情でザムザちゃんは言いました。空はぱぁっと晴れわたりなんとも気持ちがよい朝でした。ザムザちゃんはむしになったことがうれしかったでした。
 むしになったザムザちゃんがカフカちゃんに
「どぅお?」とたずねます。
カフカちゃん、
「ふぅん。その赤茶けたお腹なんか良いカンジだわね」
ザムザちゃんとカフカちゃんはにこりんとして朝ごはんのクリを分け始めました。
「ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ、ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ、ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ・・・」


574 名前: 326 投稿日: 2000/07/24(月) 23:33
人生は虫食い算だ。
どんなにチャンスがあっても、
君が『毒虫』なら、
意味がない。


575 名前: エンガッチョ指令塔 投稿日: 2000/07/24(月) 23:38
ある朝彼が気がかりであったと思われる夢から目覚めると取り敢えず何がしかの必然性を介在させていなくてはならない筈である通常の目覚めに逆らうような格好で何の前触れもなく自分が毒虫になっていることに気がついた。彼は今まで自分は毒虫であったのであろうかと自問しそれからどうもそうではなかったような気がして自らの腹を見やった。それから自分は昨日までは毒虫ではなかったのだなと思わざるを得ないことに彼は気がついた。そして虫になったという荒唐無稽なともすれば陳腐でさえある自分の現在の境遇に対しそうなったからには須らくそれなりの展開が保障されていなくてはならないとも彼は思ったがふと自分は余計な詮索をしてはいけないしそういうことをする必要もないような気もした。いずれにせよ彼は虫になったのでありそれ以後の展開は彼の関知するところではないような気がした。彼の名前はグレーゴル・ザムザであったが虫になった今そんなことに思いをめぐらせたところで何の意味もないような気もする。だが彼は意味のないことであると知りつつも自分の名前がグレーゴルでありザムザという家の一員であるということを不思議に思った。なぜ自分はザムザでなければならないのか。全くふざけた話だったが彼はもうそんなことよりも出勤の時間が迫っていることに気が付いた。そしてそのすぐ後で自分が昨日虫であったか否かも判らないような体であるのになぜ出勤時間だけは鮮明に記憶しているのかと訝ったがそれも彼が考えるべきことではないような気もした。


576 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 23:39
こうしてみると、326もみつをもおなじだな(ワラ


577 名前: 徳大寺有恒 投稿日: 2000/07/24(月) 23:42
まるくふくらんだ、褐色のボディも魅力的ではある。
なにより、終戦直後のアルファ2500CSを彷彿とさせる
弓形の固い節で分け目をいれられた腹部、こいつはいいネ。
唯一気になるのは、ボディがちょいとばかり大きいこと。
タワーパーキングなる妙なものが幅を利かせるこの東京では、
ちょっと駐車スペースに窮することになる。
せめて甲殻の背中が下を向いていると、
見切りもよくなってうんといい。


578 名前: 平中悠一 投稿日: 2000/07/24(月) 23:54
朝、ふあんで目が覚めてみると、ギンガムチェックのベッドの中の
ザムザは毒虫に変わっちゃってた。これじゃヘインズのTシャツに
501、スニーカーなんてベイシックなおしゃれもできない。
でも女のコときたら「かあいいっ」なんて。女のコのいうことは、
いつだって一等リアルなんだ。
なにがよくわからないかって、女のコくらいわかんないものは、
ちょっと他にはないんじゃないか。そう僕には思えてしまう。


579 名前: スチャダラパー(あの名曲「サマージャム95」調で) 投稿日: 2000/07/24(月) 23:57
ボーズ:
今日もでかーい毒虫になりそうです
ほら言ってる、わ、超煽られる
虫っつーとこう朦朧としているうち腹部割れちゃうよ、どーも

アニ:
なー、もー『虫』って言われると
こっちも負けるかって気になるの、
虫っつーのに炎天下に
全然意味なく背中下向けてね

ボーズ:
そんで向けた瞬間に甲殻がダー
腹部パカー、毒がダラー
虫本番、海か?山か?
プールか?いや、まずは、ベッド


580 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 00:07
↑おもろいぞ、スチャダラ編!


581 名前: 尾崎豊(にはまってる奴)風 投稿日: 2000/07/25(火) 00:13
ちっぽけな街の中 不安な夢からふと目を覚ますおいらさ
ホコリっぽいベッドの中 横たわる俺は
まるで一匹の大きな虫けらみたい
19でドラッグにおぼれたお前 仰向けになってちょっぴり頭をもたげれば
真実の愛を捜し求める 寂しい笑顔が見えた




582 名前: シャインズ 投稿日: 2000/07/25(火) 00:20
私はザムザ、グレゴール・ザムザ (ぱやっぱー)
不安な夢見てある朝起きたー(起きたー)
そしたら毒虫なってる。背中は甲羅で覆われ、
足は六本節くればってて腹筋割れている(どーん)
ザムザ、ザムザ、グレゴール・ザムザ (ぱやっぱー)

ひっくり返って、起きられないんです(ぱやっぱー)


583 名前: 創世記 投稿日: 2000/07/25(火) 00:22


 第一章
ザムザはザムザムの父なり。ザムザの子ザムザム、サムザムを生み、サムザム、サムザメとコバンザメを生む。
サムザメ、サムガリを生めり。サムガリ、アツガリを生みしのち四百六年生きながらえて多くの子を生めり。
アツガリ、アセカキを生めり。アセカキ、アセモとアセアンを生み、アセモ、マリモとマリナを生む。
マリナ、オニャンコクラブなるグループを卒業ののち、ゲイノウカイに長く生きのびる。マリナ、マリファナを生み、
マリファナ、トルエンとハッシッシを生めり。マリファナ、バンドマンの間で流行りし、長く愛用され、多くの素晴らしい
音楽を生む。バンドマン、やがてテレビを愛し、ビジュアル系に走り、シャズナを生めり。シャズナ、イザムを生めり。
イザム、ヒナノを捨て、いや捨てられ、まあどっちでもいいけど…。そいでもって、イザム、ザムザを生む。
 第二章
ザムザはイザムの子なり。ザムザ、サムサを生みしのちアツサも生めり。アツサとサムサ、とても仲がよく、
きょうだいなのにいつまでひっついているのだと心配されるぐらい仲がよく、いつまで、アツサ、サムサもヒガンまで。
アツサ、アノサを生みしのち三百六十二年生きながらえて多くの子を生めり。アツサの子アノサ、ドコサを生み、
ドコサ、ヒゴサを生めり。ヒゴサ、クマモトサを生み、クマモトサ、クマモトドコサとセンバサを生めり。
センバサ、センマサオを生む。
センマサオ、歌を歌い、土地を買い、バブルはじけ、妻逃げ、何もかも失い、借金残る。
センバサの子、センマサオ、センベイを生めり。センベイ、センベイブトンを生みしのち二百五年生きながらえて
多くの子を生めり。センベイブトン、ザブトンとフトンを生み、フトン、田山花袋を生む。いや違った、田山花袋が蒲団を生んだんだ。フトンが生んだのはプランクトン。
フトンの子プランクトン、プラトンとヒルトンを生めり。プラトン、ソクラテスを生み、ソクラテス、アクサイを生む。
アクサイ、アクニンを生めり。アクニン、ケイサツに追いかけられ、逃げ、石に躓いて転倒す。テントウした途端にテントウムシを生む。テントウムシ、イモムシとケムシを生めり。テントウムシの子イモムシ、カブトムシを生み、
カブトムシ、コガネムシを生み、コガネムシ、ドクムシを生めり。


584 名前: バリー・ユアグロー 投稿日: 2000/07/25(火) 00:30
一人の男が不安な夢から覚めて、自分が毒虫になっていることに気付く。
背中は固い甲殻に覆われて、頭をもたげると、まるくふくらんだ、
褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見える。
男の悲鳴に家族が飛んでくる。
母は卒倒する。妹は林檎を投げつける。
父は男の生活態度が悪いのだと罵り声を上げる。
抗弁しようとするが聞いては貰えない。彼は虫なのだ。
さんざん泣き叫んだり罵ったりしたあげく、家族は揃ってどこかへ出ていってしまう。
男は哀しげに体節をすくめると、ゆっくりとベッドを這い出し、敵意に満ちた外の世界へと踏み出す。


585 名前: ぼのぼの 投稿日: 2000/07/25(火) 00:33
ぼくはどくむしになっちゃった
ぼくはどくむしになっちゃった
ぼくはどくむしになっちゃったってことは
もうラッコじゃなくなっちゃったってことだ
ラッコじゃなくなったら
どうなっちゃうんだろう
どうなっちゃうんだろうったら




586 名前: 魔夢使 投稿日: 2000/07/25(火) 00:39
身体の異常に気がついたのは、朝になってしばらくの時が経った頃である。
昨夜の悪夢が違和感を生んでいるのかと思っていたザムザは、自分の腹部を
見て驚きこそしたが、冷静に観察した。背中は固い甲冑に包まれており、腹
部は三段腹どころではない。ザムザは自分が褐色の腹が何段にも分割された
毒虫に変化していることを悟った。


587 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 00:47
おれは好きだよ。


588 名前: スネークマン・ショー 投稿日: 2000/07/25(火) 00:50
コなさん、ミんばんは!
イうこそ、ヨらっしゃいました。
ワしは、ジたくし、
ナく虫に、ドったのでーす!
ミがついて キると、
セたい カ中の
ボかてか テディー、
フるく マまくらんだ
ハっ色の カらに
カみ形の ユたい節で
イけ目を ワれらていたのでーす!

カんな コらだじゃあ
マかい アんこや
マらさき ムんこを
デめることも ナきないのでーす!


589 名前: キバヤシ 投稿日: 2000/07/25(火) 01:01
「グ、グレゴール・ザムザが……」
「毒虫になっている!?」
「どういうことなんだ! 見たところ普通のザムザだったのに……」
「林檎だよ!」
「林檎!? そうか、このザムザには林檎が介在していた……!」
「そう、そして、この毒虫現象が、
 2000年前のチェコでも起こったんだ!!」
「!!」
「チェコが毒虫だらけになったっていうのは林檎が乱獲され、
 家庭に普及していたからだっていうのか!?
 そんなことが起きるわけないだろう!!」
「いや……チェコのみならず、地球上では何度も起きているんだ!!」


590 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 01:08
筒井康隆風ですね。よく繋がったなぁ。すごい。


591 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 01:09
『創世記』は私も考えていたんですが・・・
先を越されたというよりも、素直に脱帽です。
ひっくり返って大笑い。



592 名前: 谷川俊太郎 投稿日: 2000/07/25(火) 01:20

ザムザのせなかは黒光りしていて
おちんちんの色そっくりだ
とべとべおちんちんザムザ
しはいにんがくるまえに

ザムザのおなかはまあるくて
おちんちんのさきっぽみたいだ
はしれはしれおちんちんザムザ
グレーテがそうじをしてるまに

ザムザのからだはかたくって
どろぼうのピストルににてる
うてうておちんちんザムザ
どくでかぞくもみなごろし




593 名前: まねるのは簡単な3ネタ 投稿日: 2000/07/25(火) 01:43
以下3ネタは真似るの簡単ですが、少なくとも自分には面白く書けない。
誰か、面白く書けるヒトがいたら素直に脱帽します。
・「頭の体操」(多湖輝)
・「美味しんぼ」
・ボブ・ディラン(片桐ユズル訳)


594 名前: 映画秘宝 投稿日: 2000/07/25(火) 01:49
『変身』
(原作:F.カフカ 監督:D.クローネンバーグ 視覚効果:P.ティペット)

カフカの短編小説『変身』を映画化した問題作。監督は『ザ・フライ』の蠅男や『裸のランチ』の甲虫型タイ
プライターなど、なにかと虫に縁の深いクローネンバーグだ。彼は原作の高い文学性に感銘を受け、完全映画
化を目指した(はずだった)。しかし製作途中で、プロデューサーが地味すぎる脚本に難色を示す。3ヶ月に
及ぶ交渉のあげく、800万ドルの追加予算と引き換えに、映画はとんでもない方向に変身しはじめた。
 ストーリーの前半、映画は原作を比較的忠実にたどる。ところが後半、毒虫ザムザは突如巨大化(!!)、街
をゴジラのごとく暴れ回るのだ。「主人公がいきなり巨大化するのは不自然では?」という声に、クローネンバ
ーグはこう答えた。「主人公は何の説明もなく、ある朝突然毒虫になった男だよ。その毒虫の大きさががせい
ぜい10倍になるのに、いまさらどんな理由がいるんだ?」……監督、もはや完全にぶち切れている。
 巨大ザムザの特殊効果を任されたのは、のちに『スターシップ・トルーパーズ』を手がけるストップモーシ
ョン・アニメの名匠フィル・ティペット。『ジュラシック・パーク』に参加して以来、最新のCGI技術を猛勉強
した彼の手による巨大ザムザの迫力は凄まじく、とくに酒場を襲ったザムザが人々を片端からボリボリ喰い尽
くす残虐かつグロテスクなシーンでは、関係者を集めた試写会場で、たまらず嘔吐する者が続出したという。
 結局、予定より1年遅れで完成した『変身』は、NC-17のレーティング付きで公開されたが、2週間たらずで
打ち切られる。つまりコケたのだ。原作を冒涜されたと怒り狂うカフカの遺族から映画会社が名誉毀損で訴え
られるという有り難くないオマケまでつき、映画はビデオ化もされないままオクラ入りとなった。
---そんな超カルトムービーが、この夏、完全ノーカット版でDVD化されるという。本誌読者にとっては、何を
おいても必携の一本だ。『MATRIX』のDVDを売り払ってでも買うべし。そしてビニール袋を握りしめ、繰り返し
繰り返し観るべし。



595 名前: Mac the Knife 投稿日: 2000/07/25(火) 02:03
【米国発】 7月25日――

 裏表を間違えてマウントしたCD-Rのように黄金色に輝くある朝。グレゴール・ザムザは
ひとりよがりな覚醒を邪魔されないよう念入りにすこしけだるく大音響のSantanaベスト盤
で目を覚ますことに成功した。

 ザムザがいたベッドには熱狂的なMac信者ですら忘却の彼方に葬り去った、あの古めかし
い20周年記念モデルのような黒光りした毒虫が存在したのだ。
 KnifeがAppleのCEOを想像しながらこっそりとその現場に掃除婦として潜り込んだときに
は、すでにザムザはパメラ・アンダーソン・リーのように大胆な体を持て余していた。

 


596 名前: 石神伝説 投稿日: 2000/07/25(火) 02:08
「朝起きたら毒虫か、下手すりゃ重大な憲法違反だ」
「グレゴール・ザムザそのものがそうだっていってる
 政党もあるじゃありませんか」
「まぜっかえすなよ。あいつらはこれまでは人間と
 似たような扱いだったんだ。表には出てこないだけでな」
「でも… 触覚は出てるんでしょう?」
「だというんだがそれがどうもはっきりわからないらしい
 …ザムザ本人にはな」
「わかっているのは彼をねらっているらしい『敵』も
 我々も持っている力は同じようなものだ… ということさ」
「投げるための林檎… と?」


597 名前: >579 投稿日: 2000/07/25(火) 02:17
スチャダラ最高!だれか、かせきさいだーでやって!


598 名前: A.A.ミルン 投稿日: 2000/07/25(火) 02:25
 ザムザはひそひそごえでききました。
「ねえ、ぼく、どう見える?」
 クリストファ・ロビンはこたえました。
「触覚のはえた茶色いドクムシみたいに見える」
「そうじゃなくて……」
 ザムザはしんぱいになってきました。
「青空にうかぶちいさなくろ雲みたいに見えない?」
「あんまりね」




599 名前: >595 投稿日: 2000/07/25(火) 02:32
シブすぎ。ツボにはまった。

誰か坪内祐三でお願い


600 名前: なんだかおとこむさい 投稿日: 2000/07/25(火) 02:44
マンガ系あるけど、少女マンガのがない。
だれかやってくれー!
あと、F.K.ディックも希望!



: ホーム :